第56回福島県障害者総合体育大会 出場

2018/05/21 5:42 に FPA事務局 が投稿   [ 2019/03/22 8:12 に更新しました ]
いわき陸上競技場を会場に、福島県障害者総合体育大会陸上競技が開催されました。

県内各地から選手の皆さんが集まり、700人規模となりますので、福島県大会としては大きな大会となります。

この大会は全国障害者スポーツ大会の予選会にもなっており、全国大会を目指す選手のみなさんがこの日のために練習をしてきて、成果を発揮する大会でもあります。

前日は冷たい風が強く、天気が心配されましたが、当日は好天に恵まれ、清々しい風が吹いていました。

福島パラ陸上競技協会からも選手が出場しました!!
当日は選手だけで待機場所を設置し、困った時は周りの方々に声をかけて、助けていただきながらテントを組み立てたそうです。
風で飛ばないようにするにはどうしたらいいか、みんなで考えてテントを立てたようで、チームで協力すればできることを学ぶことができたみたいですね!!

大会では練習の時にはない緊張感の中、それぞれが力を発揮できました。
まだまだと思った選手、記録が伸びた選手、失敗をして学んだ選手、いつも親子で練習を頑張っていてメダルを獲得した選手、様々おりました。

他チームでいい走りをしていた選手、光っている何かがある選手もいました。
周りから刺激を受けながら、ここで満足せず、また次の大会を目指して欲しいです。

最後のリレーでは、4人が力を合わせてスタートからゴールまで1位で駆け抜け、金メダルを獲得しました!!

たくさんのサポート、応援ありがとうございました。

ą
FPA事務局,
2018/05/21 5:42
ą
NCM_9041.JPG
(3759k)
FPA事務局,
2019/03/22 8:11
ą
FPA事務局,
2018/05/21 5:42
ą
NCM_9046.JPG
(3578k)
FPA事務局,
2018/05/21 5:42
Comments