福島県障がい者総合体育大会 出場

2019/05/20 5:32 に FPA事務局 が投稿   [ 2019/06/01 7:13 に更新しました ]
5月19日(日)郡山ヒロセ開成山陸上競技場で行われました陸上競技に、協会に登録しているほとんどの選手が出場しました。
選手によっては職場や学校で出場した選手もおりますが、普段の姿とは別の陸上を頑張っている姿を見せることができるいい機会なので良かったのではないでしょうか。

この大会はどなたでも出場できる大会で、年齢層も幅広く、全障がいを受け入れる大会です!!
なかなか外に出る機会がない参加者の方もおりますので、社会参加の意味合いもあり、競うだけが目的ではない大会です。

しかし、国体の予選会を兼ねておりますので、それを目標に成果を出そうと頑張る選手もおります。

今回はこれから期待の選手が負傷後の復帰戦だったり、怪我の状態を見ながら出場する選手がいました。
この大会はスタッフが運営に専念していますので、選手にとってはサポートがなくてもコンディションを整え、モチベーションを保って試合に臨む姿勢が試される大会です。
シーズン初戦の選手が多かったので、今回の課題をクリアして6月の全日本クラスの大会に臨んで欲しいです。

今年の全国障害者スポーツ大会は茨城で開催されます。
6月の選考会で代表選手を決定し、以降に練習会が行われます。
誰が選ばれるのかは分かりませんが、国体を経験して協会に入会した選手が多いですので、仲間が増える楽しみがあります。
いい選手が発掘できる大会ですので、追い越されぬように、これからも頑張っていかなくてはいけませんね!!

ご協力いただいた保護者の皆さま、差し入れを下さった皆さま、応援をしてくれた皆さま、ありがとうございました。


ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
ą
FPA事務局,
2019/06/01 7:07
ą
FPA事務局,
2019/05/20 5:32
Comments