全国障害者スポーツ大会 福島県代表に選出

2018/10/09 2:59 に FPA事務局 が投稿   [ 2019/03/22 8:54 に更新しました ]
10月13日から15日にかけて福井県で開催される「全国障害者スポーツ大会」の陸上競技福島県代表に、当協会所属選手が選出されましたのでお知らせいたします。

松川力也  砲丸投  ソフトボール投 
七海竜也 100m  200m  リレー
加賀田広樹  100m  200m リレー
鈴木拓実  100m 200m  リレー
村岡好  走幅跳  100m リレー
曲山寿江  ジャベリックスロー  立幅跳
佐藤賢人  ソフトボール投  立幅跳

会場は桐生祥秀選手が100mで日本人史上初、10秒の壁を破った会場「9.98スタジアム」(福井運動公園陸上競技場)です。
11日に結団式が行われ、終了後に福井県に向けて出発いたします。
5泊6日、福島県選手団の一員として共に生活し、競技に出場します。
日常とは違う環境で過ごしますので選手の皆さんは緊張すると思いますが、パラ陸上競技協会のメンバーがチームを引っ張って行ってくれたらいいなぁと期待しています!!

本日、郡山市役所にて郡山市在住の七海選手と佐藤選手が壮行会に参加してきました。
品川市長には「自己ベストを!!そして全国の選手の皆さんと交流を深め、福井で見聞を広げて来てください。」とあたたかいお言葉をいただきました。

選手の皆さんの目標は「メダル獲得」ですので、応援をどうぞよろしくおねがいします!!

ą
FPA事務局,
2018/10/09 2:59
Comments