連絡‎ > ‎

FPA秋田の皆さんがパラ陸上を紹介!!

2019/10/30 6:46 に FPA事務局 が投稿   [ 2019/10/30 7:33 に更新しました ]
明るいニュースです!!
福島パラ陸上競技協会には秋田県在住の選手が3名所属しております。
横手市にお住まいの鈴木貴之選手、小山健一選手が、市内の支援学校にてパラ陸上教室を行いました。
「環境が整った場所で練習がしたい」とFPAを見つけてくださったのですが、今ではすっかり仲間です。
練習会があると、前日から秋田を出発し、途中で休憩しながら車で会場まで来るパワフルなお二人。
もう一人の千葉竜也選手は、お父さんアスリートとして家族を支えながら頑張っています!!
秋田にはチームがないとおっしゃっていますが、テレビの取材を受けて、しっかりと普及活動をされています。
「パラリンピックを目指しているカッコいいアスリートが秋田にいるんだ」と子どもたちに伝わったと思います。
ここから選手が生まれたら嬉しいことですね。
これからもFPAは秋田の選手の皆さんを応援して行きます!!

特別支援学校生徒がパラ陸上競技に挑戦 秋田(19/10/29 19:00)


Comments