ホーム

福島パラ陸上競技協会は、パラスポーツとしての陸上競技の普及・振興・強化を図り、障がい者の心身の健全な発達を目的とした団体です。

2019北海道・東北パラ陸上競技選手権大会事務局よりお知らせ
決勝記録一覧 はこちら
みなさん、おつかれさまでした!

最新のお知らせ|連絡

  • 北海道・東北パラ陸上競技選手権 出場選手の皆さんへ いよいよ明日になりました大会ですが、天気は「雨」の予報です。雨天決行ですので、開催いたします。今日の郡山は天気が良く、暑いくらいでしたが、明日の気温はグッと下がる模様です。雨具、防寒対策、着替え、タオル等の準備をよろしくお願いします。なお、待機場所は屋内走路と2階のスペースに屋根がありますので、そちらをご利用ください。よろしくお願いいたします。
    投稿: 2019/06/16 6:17、FPA事務局
  • 【再掲載】2019北海道・東北パラ陸上競技選手権大会 大会日程表を掲載しました。 2019北海道・東北パラ陸上競技選手権大会の大会日程表を掲載しました。出場選手、スタッフのみなさんは確認してください。※ T12女子走幅跳を追加しました。(令和元年6月4日)※ 6月15・16日の日程表を再掲載しました。(令和元年6月3日)
    投稿: 2019/06/03 23:07、FPA事務局
  • 【再掲載】2019北海道・東北パラ陸上競技選手権大会 大会日程表を掲載しました。 2019北海道・東北パラ陸上競技選手権大会の大会日程表を掲載しました。出場選手、スタッフのみなさんは確認してください。※ 6月15・16日の日程表を再掲載しました。(令和元年6月3日)
    投稿: 2019/06/03 6:43、FPA事務局
1 - 3 / 10 件の投稿を表示中 もっと見る »

最新のお知らせ|練習会報告

  • 2019 北海道・東北パラ陸上競技選手権 開催 6月15日〜16日におきまして、郡山ヒロセ開成山陸上競技場で「北海道・東北パラ陸上競技選手権」を開催いたしました。今年は世界選手権を秋に控え、7月までにパラ陸上の主要な大会がタイトなスケジュールで入っており、選手の皆さんにとってはモチベーションが上がっているちょうどいい時期に今大会を開催させていただくことができました。例年より多くの選手の皆さんが出場し、全体的にレベルが上がった大会となりました。143人の選手の皆さんは、それぞれの目標を持って練習をし、この大会に向けて準備をして来た方々も多く、県外からたくさんの皆さんが集まりました。福島県内の選手は36名、107名は北は札幌、南は長崎から来た選手の皆さんです ...
    投稿: 2019/06/24 6:38、FPA事務局
  • 第5回練習会 6月9日(日)、田村市陸上競技場にて練習会を行いました。パラ陸上の日本選手権が終わり、結果報告をしてから練習に入りました。練習通りに行かず悔しい思いをした選手、結果を残したけれどさらに上を目指している選手、まだまだこれからの選手、様々おりました。全員に言えることは「まだ終わりじゃない」と言うことです。今週末にはいよいよ福島パラ陸上競技協会主催の「北海道・東北パラ陸上選手権」を郡山ヒロセ開成山陸上競技場で開催します!!選手の皆さんは気持ちを切り替えて、目標を今週末に定めて調整していました。大会がコンスタントに続いてモチベーションが上がっているので、集中が伝わってきます。今シーズン最後の大会という選手もいますので ...
    投稿: 2019/06/16 6:13、FPA事務局
  • 第30回日本パラ陸上競技選手権大会 出場 6月1日(土)~2日(日)、大阪市長居陸上競技場(ヤンマースタジアム長居)で開催された日本パラ陸上選手権に、当協会から5名の選手が出場しました。一緒に練習を行っている秋田県選手の皆さんも「秋田県障がい者スポーツ協会」所属で出場し、秋田県でパラ陸上を広めるために記録を残して来ました。また、福島県からも企業所属で5名の選手が出場し、合わせて10名の選手が世界で活躍する選手と共に大きな舞台で全力を尽くして来ました。大会では5つの世界新記録が更新され、福島県選手も日々積み重ねたトレーニングの成果が実り、多くの新記録が生まれました!!以下、結果です。矢内菜々美(T34)女子100m 26″32 第5位加藤凛香 ...
    投稿: 2019/06/16 6:14、FPA事務局
  • 第24回2019日本ID陸上競技選手権 出場 6月1日(土)~2日(日)、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催されました日本ID選手権に、当協会から9名の選手が出場しました。昨年に引き続き、出場する選手が増えており、大会全体のレベルが上がっています。標準記録が設定されているWPA公認大会となっていますので、協会の中でも目標としている選手が多い大会です。初出場の選手、久しぶりに出場できた選手がおりましたが、それぞれがカバーし合って生活し、出場してきた大会でした。今後の可能性が見えた選手、課題を見つけた選手、スタッフも学びの多き大会だったようです。<選手権クラス>武田和也 男子やり投げ 35m75 第3位  円盤投げ 13m22 第1位曲山寿江 女子やり投げ ...
    投稿: 2019/06/16 6:14、FPA事務局
  • 第4回練習会 5月26日(日)田村陸上競技場にて練習会を行いました。全国的に「猛暑」の予報でしたので「熱中症対策」をして練習に来るように注意喚起をし、トレーナーからは熱中症が起きる体の仕組みについて話がありました。来週は「日本パラ陸上選手権」「日本ID選手権」を控えていますので、ここでコンディションを崩すことはできません。自己管理とスタッフの観察による両方の視点で、熱中症にならないように練習に取り組みました。選手たちは県総体を終えた次の週ということもあり、モチベーションは維持されていました。ほどよい緊張感を持って調整することができ、来週の大会に向けて集中している様子も良く分かりました。ここから公認大会が続きます ...
    投稿: 2019/06/01 7:12、FPA事務局
1 - 5 / 46 件の投稿を表示中 もっと見る »